第四十回勇武舘杯防具付大分県空手道選手権大会

平成28年12月18日(日)、第四十回勇武舘杯防具付大分県空手道選手権大会が大分県立総合体育館剣道場にて開催されました。

主催団体である勇武舘の各道場(創凛塾、藤本道場、白虎會)だけでなく、日本傳少林寺流空手道正流塾、空手拳道正友会、NPO法人空手拳志会、一般社団法人国際拳法連盟、大志会、原田道場の各団体・道場の参加もあり、選手数が100名を超える大会となりました。参加団体の選手が発する熱気で、途中会場の暖房を切ったほどです。

参加団体の先生方には審判などのご協力を頂き、大変ありがとうございました。この場を借りて御礼申し上げます。

勇武舘の一般門下生、保護者の皆様のスタッフ協力もあり、無事に大会を終えることができました。ありがとうございました。

勇武舘白虎會の門下生も奮闘し、多数の入賞者が出ました。これも普段の練習に加え、特別練習にも積極的に参加し、練習を重ねてきた結果だと思います。しかしこれで満足せず、これからも練習を積んでいきましょう。

勇武舘白虎會 大会結果

型試合

 青帯の部 三位・江藤翔耶

 黄帯の部 三位・亀井百香、亀井啓介

 緑帯の部 準優勝・庄夏嬉、三位・庄真嬉

 紫帯の部 三位・岡崎駿也

 茶帯の部 準優勝・空本翔

組手試合

 幼児の部 準優勝・庄真嬉

 小学生1・2年女子の部 準優勝・庄夏嬉

 小学生3・4年男子の部 準優勝・岡崎駿也

 中学生男子の部 準優勝・岡崎恭也 三位・江藤翔耶、空本海斗

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です