正流塾 寒稽古

2019年1月6日(日)、同じ防具付大分県空手道連盟の加盟団体である正流塾の寒稽古に参加させて頂きました。

 

山国川の河川敷で、正流塾門下生の皆さんと一緒にランニングから技の練習を行い、いよいよ冷たい冬の川へ。川は海とは違い、常に水が流れているため冷たさが違いました。腰まで浸かって正拳突きをする間、足がずっと痺れているほどでした。

 

しかし頑張ったご褒美に豚汁と猪肉が待っていました。

快く参加を認めて頂いた小出石晶師範、小出石尚也師範、ありがとうございました。豚汁も猪肉もとてもおいしかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です