第一回防具付大分県空手道選手権大会

平成30年2月18日(日)、記念すべき第一回防具付大分県空手道選手権大会が防具付大分県空手道連盟の主催により、大洲の総合体育館で開催されました。
勇武舘と共に、正流塾、月心会、正友会、拳志会、糸東流など、諸流派が集まった大会です。
100名近い選手が集まり、組手試合のみで行われました。想像以上のレベルの高さに、運営としても嬉しく、驚かされました。
ただ、運営に至らない点があったことを実行委員長としてお詫び致します。
また第二回大会が行えるように、防具付大分県空手道連盟の一員として、勇武舘の師範として、これからも空手道から外れることなく頑張って参ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です