寒稽古

2019年1月13日(日)、毎年恒例の寒稽古を行いました。場所は例年と同じく田ノ浦ビーチで、今年も藤本道場と月心会大分支部の皆さんとの合同寒稽古です。

朝方に降っていた雨も止み、晴れて風もない暖かな中での寒稽古でした。

まずは海岸の清掃活動を行い、ランニング、体力づくりから技の練習へ。最後は海の中へと入り、正拳突き100本で締め。

温水シャワーを浴びた後は解散し、残った人はレクレーションで楽しく交流を深めます。

下は幼年から上は高校生まで、年齢は関係なく一緒になって遊ぶ姿に、勇武舘の理念は間違っていないな、と確信しました。これからも空手道とは、武道とは何かと悩みながら、一歩ずつ進んで行きたいと思います。

月心会大分支部の甲斐先生、門下生の皆さん、今年もお疲れ様でした。また次の機会にも宜しくお願い致します。

朝から門下生を見守って頂いた保護者の皆さんにも感謝申し上げます。本年も日本傳少林寺流空手道勇武舘を宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です